Skip to content

第三者評価の検討・試行実施

□ 目的
専門学校の教育等に関してクリエイター系企業・団体により、客観的な視点により評価するための評価基準等を整備し、評価を実施する体制を構築、テスト的に第三者評価を実施した。特に平成28年度は評価委員の育成及び第三者評価の確立を目的に実施した。

□ 実施対象
下記二校をモデルとして第三者評価の試行を実施した。

  • 国際電子ビジネス専門学校(沖縄)
  • ECCコンピュータ専門学校(大阪)

□ 実施時期

  • 国際電子ビジネス専門学校(沖縄) 11月14日~15日
  • ECCコンピュータ専門学校(大阪)12月 6日~ 7日

□ 手法
昨年度の整備した第三者評価基準(第0版)、第三者評価実施要項(第0版)を昨年度のテスト実施結果を参考に、各第1版に改定して実施した。今年度も日本クリエイター育成協会の協力によるテスト的な第三者評価を実施し、その結果をまとめる際に問題点・課題を踏まえて改訂する。なお実施に際して今年度より下記の会議を追加実施する。

  • ゲーム・CG分野第三者評価事前会議を実施した
    ・第三者評価委員の事前資料・データによる意見調整
    ・第三者評価委員の役割分担確認
  • ゲーム・CG分野第三者評価事後会議を実施した
    ・第三者評価委員意見吸い上げ
    ・第三者評価論点の調整
    ・第三者評価の取り纏め

□ 成果物

  • 専修学校ゲーム・CG分野第三者評価基準(第2版)
  • 専修学校ゲーム・CG分野第三者評価実施手引書(第2版)
  • 専修学校ゲーム・CG分野第三者評価委員マニュアル(第2版)
  • 専修学校ゲーム・CG分野第三者評価チェックシート(第1版)