Skip to content

事業目的

今回提案する「専修学校版デュアル教育システム」は、文科省委託事業にて構築してきた「ゲーム・CG分野産学連携コンソーシアム」をベースとして企画提案するものである。

当該コンソーシアムには、北海道から沖縄までの学校(19校)・ゲーム・CG分野企業が集中する「北海道」「関東」「関西」「福岡」のゲーム・CG系企業(80社以上)が協力頂いている。少数企業(1,2社)としか連携していない専門学校では構築出来ない、広く全国に普及出来るデュアル教育システムを構築することを目的とした事業である。

特に専門学校の入学者は「高校卒業者」「社会人の学び直し」と幅が広いため、多様な学修者に対応できるデュアル教育システムを構築する必要がある。当該コンソーシアムにて構築してきた「産学連携教育システム」により、多くの学生を就職に導いて来た実績を活用することは、短期間に新たな「専修学校版デュアル教育システム」を構築するには最も最適である。全国の専門学校に協力頂いている当該コンソーシアムであれば、短期間にて全国の専門学校に普及することが可能である。当該コンソーシアムが築きあげて来た「産学連携教育システム」に、新たなる「専修学校版デュアル教育システム」を加えることで、更なる充実した教育システムを提供することが可能となる。